ODSK supports your field activities from outdoor sport to professional work.   アウトドアスポーツから プロフェッショナルワークまで 全てのフィールドをサポートする アウトドアショップK
HOMEお問合せODSK実店舗紹介サイトマップ         ONLINE SHOP  ログイン | マイページカートを見るご利用案内会員登録
 

 
YouTube動画集

2017 ウッドタワー講習会


2016 アーボセミナー in 立川


2016 ウッドタワー講習会


2016 アウグスブルグ
ツリーカンファレンス



村山浅間神社 2016/3/9-10


木曽寝覚の床(1)2015/9/12


木曽寝覚の床(2)2015/9/13


大モミ伐採 2015/8/28


篠ノ井線 2015/1/20


中央線 2014/7/16

 
 

チャンネル登録はコチラ

ダブルブレイド クラス1(ナイロン/ポリエステル)<マニュアル3> By ロバート ノット

2013年11月30日-12月1日に行われたロバートノットさんによるスプライシング講座で使われたノートです。詳しくは書いてありませんが、他のスプライスマニュアルと見比べながらトライしてみると面白いですよ。

クラス1 ダブルブレイド (11-12mm) 製作ガイド(by ロバート・ノット)

⒈ 寸法取り及びマーキング

エンドから約2mの所にオーバーハンドノットを結ぶ。

エンドからロープ径の25倍(30cm)の所にマーク1を付ける。

そこから作るアイの長さを取ってマーク2を付ける。

そこからさらに10cmの所にマーク3を付ける。

マーク1からエンドに向かって8ストランド数えそこにマーク4を付ける。


テーパーのカウント
ストランドを数えて 5 - 2 - 2 - 2 - 2 - 2 にマークを付ける。


2. コアの引き出し

マーク2からコアを引き出す。全て引き出してしまう前にカバーから出てくる所にコアにマークAを付ける。

コアを引き出しマークAからロープ径の8倍(10cm)の所にマ—クBを付ける。

コアをさらに引き出しマークBからロープ径の33倍(40cm)の所にマークCを付ける。


3. カバーのテーパーを作る

マークを付けた所から2ストランドずつ引き抜いていく。エンド側から始めて全部で12ストランド引き抜き根元から切る。そこからさらに等間隔で3ペア6ストランド引き出し根元から切る。


4. クロスオーバーを作る

カバーをコアのマークBから挿入しマークCから出しエンドが中に戻らないようにしておく。次にコアをカバーのマーク4から挿入しマーク3から出す。コアとカバーの飛び出た所をしっかり引っ張りクロスオーバーを作る。


5. ファイナルテーパーを作る

カバーのストランドを引き出しエンドから5cmの部分をスムーズなテーパーに仕上げる。クロスオーバーの両サイドともたるみを伸ばしスムーズにする。コアの飛び出している部分にマークを付けてから引き出して、そこからスムーズなテーパーを作る。 クロスオーバーのたるみを再び伸ばしスムーズにする。


6. 埋込み

2つ目のオーバーハンドノットを結びしっかりしたアンカーに固定してから最初のオーバーハンドノットをほどく。 引き込んでアイを作る。

ウィップで縫ってズレ止めをほどこす。